楽天ROOM開設!アイテム随時更新中!

貯金体質改善プログラム100日目の結果報告。

スポンサードリンク

どうもゆたさんです。
横山光昭さんの著書「年収200万円からの貯金術」から90日貯金プログラムを実践してきました。
第1回は2017年10月25日から2018年1月24日まででした。結果は以前の記事で書いてあります。

さて、貯金体質になるためにこれからも継続していこうと思っています。
第2回貯金生活プログラムは前回終了の翌日から新たに90日間で取り組みます。
今回は2018年1月25日から2月4日までが最初の区間でした。あまり意識しないで取り組んだ結果ちょっとお金を使ってしまったなーという印象でしたので振り返りつつ、今後どうやって取り組んでいこうかの全貌を書きたいと思います。

スポンサードリンク


●インターネット決済で気軽にポチってしまう現象。

インターネットでの買い物が圧倒的に増えました。非常に簡単でスムーズに決済が終わるので便利なんですね。支払いの工程が非常にシンプルで買い物しやすい状態になってるなーと思ながらもついつい購入してしまう。お金を使っている、お金が減っているという感覚が無いのが怖いです。翌月のクレカ支払額が減らないのもお金を使っているという感覚が足りない事が原因です。お金をその場で使う、減るという感覚を憶えないといつまで経ってもこのサイクルから抜け出す事ができない。わかってるのにできない。難しいです。

●必要な時に必要な額のお金がない。

こういうお金の使い方をしていると日々のクレカ返済で資金がいっぱいいっぱいになってしまう。そして必要な時に必要な額のお金を用意できない。1年前からこの時期に旅行にいく計画をたてていたのに結局旅費もクレジットカード支払いにしてしまった。日々の生活が潤いすぎているのが原因です。もっとお金を使うことに対してシビアにならなければいけないですね。

●目標1:余裕資金10万円の確保

この3ヶ月間の目標としてはいざという時に使えるお金として10万円を余剰資金として確保すること。3ヶ月間で10万円をキープしなければならないので単純計算で1ヶ月33,333円が必要。これまでの生活をしていたらとてもじゃ無いけど貯められないのでとにかく意識する必要があります。

●目標2:クレジットカード利用0円

前回の目標でしたが達成できなかったので再挑戦です。
クレカ利用によるポイント付与という甘い罠に乗っかってしまいました。
ポイントを付けることが目的となってしまったのが間違いでした。
今あるお金でやりくりする。目の前のお金だけをみて生活できるようになります。

●目標3:週1回お金を使わない日(休財日)を作る。

以前何度か挑戦したんですが、これが結構有効だなと思っているのでまたやろうと思います。
工夫すると案外可能なんですよねー。

食費や交通費もその日は使わないようにするためにはどうすればよいのか。以前とは環境が違うので難しいとは思いますが頑張ります。

以上。引き続き貯金体質になるために取り組みます。
お読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。