楽天ROOM開設!アイテム随時更新中!

OK Google!iPhoneのSiriなどの音声入力が便利過ぎて驚いた。

スポンサードリンク

ども、ゆたさんです。

最近気づいていしまいました。音声機能の便利さに!!
スマホの音声機能は少し前からだいぶ浸透していますよねー。AppleのsiriやGoogleの音声入力なんかが有名でしょうか。
なんで今更こんな話題なのかと申しますと、ゆたさんあんまり音声機能って信用していませんでした。

日本語はそんなに精度よくないでしょ?どうせ英語だけでしょ?
なんて思っていました。完全に偏見でした。

きっかけは、最近寒くて手袋外してスマホ入力するの嫌だなーなんて思ってました。
そんなことがきっかけでふとiPhoneのsiriに話しかけてみたら、すんなり反応があってびっくりしました。

自然じゃん!

きっと出始た頃より精度もグーンと上がってるんでしょうね。
今日は音声入力のおすすめの使い方を探してみたいと思います!

スポンサードリンク


ブログの新しい書き方は音声入力が便利!

まずはせっかくブログを書いているのでブログを書くにあたってのメリットを考えてみました。

キーボードのブラインドタッチよりも早いかも!

今の音声入力の技術ならブログの下書きになるくらいなら全然書けます。
キーボード入力は慣れていても文字数があると結構大変ですよね。

話すように書く。このスタイルが良記事を書くためにも重要な要素なので音声入力はまさに理にかなったブログの書き方になるかもしれない。

ただ、これにはデメリットがあって。人前ではできないということ。
いや、できなくはないかもしれないがかなりの精神力が必要となると思われる。

カフェなどで一人で音声入力でブログを書く姿を想像すると…

怪しい人の出来上がり。

さすがに日本じゃ変人扱いされてしまいますね。
家の中でブログを書くとき限定でおすすめのやり方になるかもしれません!

寝ながらでも書けるしお風呂に持ち込めばお風呂に入りながらでも書ける!
ブログを書くスタイルの幅が広がりますね。

音声入力で記事を書くのにおすすめはGoogleドキュメント

音声入力で記事を書く方法としておすすめなのがGoogleのドキュメントです。

オンラインで手軽に文章を保存しておくことができます。
設定すればオフラインでも使えるようなのでますます便利。

音声入力に関してはGoogleが圧倒的に性能が良いように思いますね。

スポンサーリンク

音声入力のメリットは目に負荷がかからない。

ブログを書いている時の悩み。PCのディスプレイをずーっとみているので目が疲れるんですよね。
文字をずっと追っているので目が凝るというか。ドライアイなんてもんじゃありません。

最近はブルーライト対策をしていましたが、音声入力ならばそれさえもせずに済むのではないでしょうか。

だって話しながら書くのだから画面をみなくても書けます。目を閉じながら書くことも可能。
あくまで音声入力で記事を書くのは下書きまで。装飾をする際にしっかりと確認を行えば音声入力で下書きを完了することができますね。

音声入力に対する先入観は捨てるべき。
きっと思ってるよりも簡単で思っているよりも信用があります。

ぜひ一度使ってみて下さい。
技術の高さに驚くと思います!!

お読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。