2020年 BESTBUYはこちらから

【レビュー】エバニュー「チタンパスタもクッカーM」で軽量化。山ごはんを楽しむ最適なギア。

スポンサーリンク



ゆった

ゆった(@yutta_yukisaki)です。

山行の荷物軽量化のための第一弾はクッカーです。

クッカーは山で暖かいご飯を食べるための必須アイテム。山行時には必ず持ち歩くギアですね。
長年使用していたプリムスのものから、チタン製で超軽量なエバニュー製「チタンパスタもクッカー」に新調致しました。

SサイズとMサイズの展開ですが、購入したMサイズの使用感をレビューしていきたいと思います。

エバニュー「チタンパスタもクッカー」の特徴

チタンパスタもクッカーM

チタンパスタもクッカーの特徴

  • Mサイズ重量116g(Sサイズ95g)
  • 水を無駄にしないためのメモリがあって便利。
  • 注ぎ口があるので、山でコーヒーを淹れるのにも便利。
  • 蓋は湯切りができる細かな穴があり、しっかりと固定できる。
  • Mサイズには230のガスカートリッジを収納可能
スポンサーリンク

エバニュー チタンパスタもクッカーMサイズの重量は116g

チタンパスタもクッカーM
エバニュー「チタンパスタもクッカーM」はその名の通りチタン製のクッカーで、丈夫かつとにかく軽量です。重量はMサイズで116g。以前から使用していたプリムスのクッカーと同サイズのものを探していて、このチタンパスタもクッカーにたどり着きました。実際に計ってみると、113gで誤差がありましたが軽いので問題無し。

いやー、とにかく軽くてそれだけで嬉しいです。

ザックの中身を軽量化している中でクッカーもアルミ製は重さが気になっていたので、数百グラムですがこの軽量化は満足しています。

チタンパスタもクッカーの特徴1:内部にメモリーが付いていて便利!

チタンパスタもクッカーM
山ごはんで必ず気にすべき点として、無駄な水は使わないことです。

飲み水としての限りある水であることはもちろん、調理で余った水分を山では捨てることができません。

チタンパスタもクッカーM
以前から使用していたプリムスのクッカーはメモリが付いていないものだったので、必要分を勘で目測で計算していましたがなかなかピッタリにはいかなかったのでメモリがあるだけで助かります。

Mサイズは容量1,000mlです。夫婦2人で登山をするので2人分としてはちょうど良いサイズです。

チタンパスタもクッカーの特徴2:お湯を注ぐ口と、湯切りができる蓋が付いていて便利!

チタンパスタもクッカーM
チタンパスタもクッカー」の縁は絶妙な丸みがあり、どの場所からでも液ダレしにくい構造になっています。山では調理器具の汚れの扱いも面倒なので小さな気遣いに感謝です。

クッカーには注ぎ口があるので、ドリップコーヒーなど少量のお湯を調整しながら注ぐのにも便利に使うことができます。

チタンパスタもクッカーM
セットで販売している蓋は、湯切りができるために小さな穴が空いている構造をしています。クッカー本体と蓋はカチッとしっかりと固定されるので、蓋をしたまま安心して湯切りをすることができます。パスタなどの茹で汁を出すのに快適です。

【レビュー】エバニュー「チタンパスタもクッカーM」で軽量化。山ごはんを楽しむ最適なギア。

チタンパスタもクッカーM
山で、暖かいご飯を食べられる瞬間ときたら、それはそれは幸せな時間ですよね。そのためには調理器具もしっかりと背負って運ばないといけないわけです。

限られたパッキングスペースの中で、コンパクトかつ軽量のギアを持ち歩くことは体力の温存と、安全に直結していくものです。

チタンパスタもクッカーM
チタンパスタもクッカー」には専用のケースも付属しているのでこのままバックパックに詰めてしまえばOKですよ。

快適な山行のためのアイテム選びの参考になりましたら幸いです。
▶︎愛用している参考道具はこちらの記事でまとめてご紹介しています。合わせてご覧下さい。
【備忘録】『日帰り、テント泊登山の持ち物』一覧と『登山VLOG装備』。

▶︎参考にも便利なモバイルバッテリーはこちらの記事が参考になります。
【容量別】モバイルバッテリーの使い方とおすすめ製品一覧。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。