楽天ROOM開設!アイテム随時更新中!

ブログを毎日更新するコツ

おはようございます。
東京も朝晩の冷え込みがだいぶキツくなってきました。

日に日に変わる季節の移ろいを肌で感じるようになりました。歳とったかなー。

1日という時間はすべての人間が、同じように経過をし、また同じように今日という日がやってくる。

変わらぬ毎日、同じ時間の経過の中で発見できることもある。



続けるという習慣

変わらぬ毎日、同じ時間の経過に思える日々も、
実は小さな変化というものはあるんじゃないか。

積み重ねていくことは、1日単位でみると変化が感じられずに何も変わっていないんじゃないかと感じる。
しかし1ヶ月もすれば、何かしらの変化を感じ取ることができると思う。

30記事になるまで毎日ブログを更新する。を目標にこの数週間取り組んでいます。この記事で22記事目。いつのまにか書いていた感じ。

最初の頃は(まだまだ最初の段階だけれども)、1記事更新することにものすごいハードルを感じていた。今日中に何かネタを見つけて、1000文字以上の記事にしなくちゃ。記事を書く時間を確保しなきゃ。そんな感覚でいた。

何事も一番最初が一番大変なんだと思う。
自転車も漕ぎ出しが力を必要とします。

最近は、ブログを書くリズムが作れてきているのだと思います。
正直言って毎日同じように書くのは難しいです。

会社で働いている人は、いつも定時で上がれるわけではないだろし、仕事の付き合いで飲み会に出席しなければならない日もある。今日は疲れて書く元気がないなーなんて日も実際あります。

でも目標はあくまで毎日更新すること。
この矛盾をどうクリアしいくのか。

1日更新が滞ると、やっぱ自分には無理だなんてネガティブモードにすぐに突入してしまいます。

自分のやり方は、時間のある時にある程度書き溜めしておく方法です。
時間に余裕をもって書くと1つの記事はあっという間に書けます。そして、1つ記事が書けるとスイッチが入るのか記事を2つ3つポンポンと書けてしまいます。

明日明後日は1日仕事で書けそうにないなーと思ったら、今日の休みの間に記事を書き溜めしておくと更新が途絶える心配がありません。

実際記事を書く必要のない日が着ても、書きたい衝動にかられるのが不思議です。
別に1記事書き上げる必要はないので心にゆとりがあるのでしょうか。
ネタ探しの時間にもできるし、下書き程度に記事を書いておくことも可能です。
自分は仕事の通勤時間をその時間にあてています。電車に乗っている時間はほんの数十分ですが、結構集中して作業できたりします。

記事のストック作りがうまくできているとブログの更新は続きます。
何事も気持ちに余裕があることが大切なのかもしれません。
いっぱいいっぱいだと周りが目に入りませんからね。ネタも探せませんし。
ブログを始めるのであれば、何個か記事のストックを作ってからネットにアップし始めるのが有効かと思います。

以上、本日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。