楽天ROOM開設!アイテム随時更新中!

30代のメンズが持つ大人の財布。GANZO『シェルコードバン2 純札入れ』レビュー。

スポンサーリンク



ゆった

ゆったです。

財布を新調致しました。
財布の最適化を求めて、色々と試してきました。

自分の年齢も30歳になり、ちょっと大人の財布が欲しい。そう思うようになりました。

一番頭に浮かんだのが、コードバンの革を使用したお財布。

いよいよ手を出してみるか。満を辞して購入したこの美しい財布をみていって欲しい。

GANZO『シェルコードバン2 純札入れ』の財布の特徴。

シェルコードバン2 純札入れの特徴

  • シンプルな二つ折り札入れ
  • ホーウィン社の「シェルコードバン」
  • 内装にまでオールコードバン仕様
  • 無駄な装飾は無し、長く使えるGANZOのお財布
スポンサーリンク

美しさの極み。シェルコードバンが織りなす上質なプロダクト。

財布選びの際に心がけることは、シンプルな物を選ぶこと。
シンプルな財布には利点があります。飽きずにずっと使える。どんな場面でも持ち歩くことができる。物自体が長持ちする。美しい。

シンプルで、高品質な物を物選びからたどり着いたのが、このシェルコードバンという素材のお財布でした。

シェルコードバンとは。


簡単にこのシェルコードバンのお話をしておきますね。

コードバンとは、馬のお尻の革のこと。丈夫かつ、美しい毛並みが特徴です。革製品の中では価値の高い位置付けのものになります。

そのコードバンを高いクオリティで生産しているのが、アメリカのシカゴにある”ホーウィン社”。このホーウィ社で製造されたコードバンの中でも最高品質が保証されているのがこのシェルコードバンというブランドです。光沢のある美しい革模様が特徴的何です。

GANZO『シェルコードバン2 純札入れ』のサイズ感は。


いわゆる二つ折りサイズのお財布を想像して頂ければ良いかと思います。


流行りのコンパクト財布と比べると比較的大きい印象を持ちますが、札入れということで非常に薄いのでポケットにも納まりが良いです。

なぜ、札入れを選んだのか。


昨今のキャッシュレス推進の流れで、財布のあり方が見直されています。

今のトレンドはおそらくコンパクトなお財布でしょう。
ゆったも数々のコンパクトなお財布を所有し、使用してきました。

現金を使う機会が少ないのでコンパクトなお財布は取り回しが楽で現代にあった財布です。
荷物も軽く、コンパクトになるので自分のスタイルにもあっていました。

札入れを選んだ理由は、時代にあう余白のある財布だと思ったからですね。

財布に余白を、お金に余白を。

小さな財布を追求すればそれはそれは、小さな財布を持つことになるでしょう。

必要最小限のカードスロット、お札は三つ折りに、小銭は並べて収納すればスペースを縮小することができます。

小さな財布、コンパクトな財布を求めるのであれば、それに見合う素晴らしい製品は世に出ています。

しかし、ゆったのお財布の最適化はコンパクトな財布を持つことから目的が逸れてきました。

そう、お金の管理に対しても、余白を持ちたいのです。

お金の家。余裕ある空間。


シンプルな生活を好むゆえ、財布の中身も比較的シンプルです。
財布の中に入れているものはコンパクトな財布でも十分対応できるほどの量です。

カードを数枚と、予備のお札を入れておくくらい。


10枚分のカードを入れられるスペースがありますが、ほとんどが空いています。
お札のスペースは仕切りがなく一つ。

お金に窮屈な思いをさせない空間作りを実現。こんなところにも余白を求めてしまいました。

心地の良い空間です。

長く愛用するためのGANZOのメンテナンス

財布を変えるタイミングっていつでしょうか。

飽きたからなのか、財布が壊れたからなのか。
無駄のない、シンプルでこの高品質なプロダクトは長く長く愛用していきたい。

GANZOのシェルコードバン2 純札入れは今のところ財布を変える術がありません。

GANZOの店舗や、オンラインで購入したお財布はメンテナンスも責任を持って承ってくれるようです。
大切に扱えど、毎日使うもの。傷や劣化、革の変化は自分の財布の個性になりつつも、メンテナンスを施し、末長く使用していきたい。

30代のメンズが持つ大人の財布は、質と余白が両立するもの。

購入してから少し時間が経ちました。

その美しさは見ているだけで惚れ惚れする。触るだけで心地よい。いつまでも傷の無い美しい状態を保って欲しいと思う。

けれども物は使われてこそ本来の役割。

使い込んだ数年後、自分と過ごした愛用品の姿をまたみるのが楽しみで仕方がない。

末長く、共に過ごそう。

お読みいただき、ありがとうございました。

コードバンの財布の入れている唯一のクレジットカード「Kyash」。キャッシュレスの時代に特化。日々の支払いはこのカード一枚で過ごしています。
おすすめのカード『Kyash Card』の使い方。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。