【2021年】買って良かったもの 記事はここから

Apple Watch 保護カバーが外れない!?外し方教えます。

ゆった

Apple Watchを保護するために購入したカバー、外れなくて困っていますか?

Apple Watchを破損から守るために持っていると便利な保護カバー。
どうやら外せなくて困っている方がたくさんいらっしゃるようなので、外し方のコツをご紹介していきたいと思います。

さまざまな保護カバーを試してきましたが「ULOE」の保護カバーは装着感、取り外しのしやすさを加味して、個人的にとても評価が高い製品です。購入に迷われている方はおすすめですよ。

Apple Watch 保護カバーが外れない!?外し方教えます。


では実際に取り付けていくところからご説明していきましょう。

取り付けは比較的簡単にできるかと思います。

Apple Watchのケース本体にあるデジタルクランク部分、ここを起点に装着するとスムーズにカバーを付けられます。

まず、片側クランク部分にケースを持ってきます。

斜めの状態で位置を確認して、問題がなければ反対側の浮いている側を下に押し込みます。

プラスチック製であるカバーが変形して、カチャっという音と共に固定されます。

取り付け方は簡単にここまで。

それではこのカバーを外していきましょう。

外し方も、実は簡単です。取り付けた方法の逆をするだけです。

つまり、デジタルクラウン側とは逆側から外します。

クラウン側とは反対側から外していきます。

Apple Watch本体を上から見て左側、その下側に指2本くらいをセットします。

下側からぐいっと持ち上げるイメージです。

この2本の指をつかってケースを上へと持ち上げるイメージで外していきます。Apple Watchのケースは湾曲していますので力が加わると滑るように外れていきます。

力を加えますがApple Watchは傷つきませんのでご安心を。

カバーを外すときはApple Watchは腕につけたまま行うとやりやすいでしょう。
バンドの素材によっては、バンドが伸びて取りにくい場合がありますが、そのまま力を加えていくと外れます。

ちなみに、個人的に愛用しているApple純正のバンド「ソロループ」バンドですが、このバンドもよく伸びます。カバーを外すときはいつもソロループバンドが伸びてしまいますが、特に問題ありません。

Apple Watchを腕につけたままこの作業をすれば、カバーを外そうとした際に誤ってApple Watchを落下させてしまうリスクを無くすことができますのでおすすめ。

いかがでしょうか。無事にカバーを外せましたでしょうか。

カバーはメーカーによって素材や硬さが異なりますが、基本的にはこの流れで外すことができるでしょう。

先ほどもお伝えしましたが、この着脱のしやすさでいうと、この「ULOE」のカバーがちょうど良い硬さで扱いやすいのでおすすめの製品です。
▶︎Apple Watchと一緒に使いたい便利アイテムはこちらの記事でご紹介しています。
Apple Watchと一緒に買っておきたい便利なアイテムまとめ スポンサーリンク

保護カバーは取り外しが簡単なものを選ぶ理由。


Apple Watchにカバーをつける理由は、Apple Watchの画面を割ってしまったという経験と、エルメスモデルという高価なモデルを選んだので粗末な扱いができないという理由があるからです。

アクティブなシーンでは腕についているApple Watchはぶつけてしまうリスクが高いのでカバーがあることで精神的に安心できます。

しかし、せっかくのApple Watchの美しいデザインをずっとこのカバーで覆いたい訳ではありません。日常ではカバーはせずに美しいデザインを堪能し、いざというときにはカバーをつける。必要に応じて付け外しをして使っていきたい。

Apple Watchを腕につけた状態で気軽に外すことのできる「ULOE」のカバーは自分のApple Watchの使い方にとても馴染んでいるのです。

シンプルなデザイン、マットな質感。

ULOE」のパッケージとApple Watch。

ULOE」のカバーはマットなデザインです。
サードパーティ製ですが、Apple Watchのデザイン、装飾の形にしっかりとフィットしているので非常に質が良い印象を持ちました。


エルメスモデルを購入した際に付属されていた「スポーツバンド」の質感と同じ素材で、装着した状態でも違和感がありません。

使い方は非常にシンプルで、Apple Watchの画面の上に覆い被せるだけです。カチャっとハマる感覚があるので突然外れてしまうことはなさそうです。

Apple Watchにカバーをつけるメリットは大きい。


以上、簡単にではありましたが、 「ULOE」カバーの取り外しの方法と、保護カバーをつけるメリットについてお話しして参りました。

カバーがある安心感を手にして、高価なApple Watchを長く愛用していく上で心理的に大きな安心感を手にすることができました。

お値段以上の価値を実感しています。

購入の際には、お手持ちのApple Watchのケースに合ったサイズをご購入下さい。

参考にして頂けましたら幸いです。

「ULOE」カバーサイズ別リンク
・40mmのApple Watchをお持ちの方はこちら
・44mmのApple Watchをお持ちの方はこちら

▶︎Apple Watchと一緒に使いたい便利アイテムはこちらの記事でご紹介しています。
Apple Watchと一緒に買っておきたい便利なアイテムまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。