【最新版】バッグの中身はこちらからチェック!

街歩き、旅行、アウトドアで活躍する多機能スマホポーチ「THE TRAVERSE」レビュー。

ゆった

ゆった(@yutta_yukisaki)です。

こんにちは。

ご紹介するのはスマホポーチ

クラウドファウンディングサイトMakuakeで本日販売を開始したBREMENSブレーメンズというブランドから「-THE TRAVERSE-ザ・トラバーズX-PAC TRAVEL & WALKING POUCHエックスパック トラベル アンド ウォーキング ポーチ」のご紹介です。
※以下(THE TRAVERSE)

製品のコンセプトは旅人が考える理想のスマホポーチ

スマホの収納に加えて、旅する際に一緒に持ち歩きたいアイテムたちをちょうどよく収納できるように設計されているのが魅力です。

また、旅だけでなく普段使いや、アウトドアでの用途にも使える便利なポーチです。

製品の特徴についてレビューをしていきたいと思います。

ご提供品

こちらの製品はご提供いただいた製品をレビューしています。
現在クラウドファンディングサイトMakuakeから応援購入が可能です!

1.スマホポーチBREMENS -THE TRAVERSE-とは。

試作を重ねて作られた製品。製品完成までのこだわりが感じられます。 画像:クラウドファンディングサイト「makuake」の製品ページより。

THE TRAVERSEはクラウドファウンディングサイトMakuakeにて、2022年7月14日より販売を開始したスマホポーチです。

旅好きの製作者が考える「旅人に便利な機能を詰め込んだスマホポーチ」を追求し、制作段階では何度も改良を重ね現在のデザインにたどり着いたとのこと。

旅での経験がプロダクトデザインへ落とし込まれています。

スポンサーリンク

2.スマホポーチ-THE TRAVERSE-の特徴。

サイズ 約 W140mm / H205mm / H365mm(OPEN時) / D20mm(未収納)
重量 本体 約95g / ストラップ 約55g
生地 X-Pac VX21(DIMENSION-POLYANT社)
背面 クリアシート
カラー Black

まずは外観のデザインやサイズ感からご紹介していきたいと思います。

2-1.サイズ

長方形のデザイン。ブラックで統一されたデザインで様々な場所で使いやすい。

THE TRAVERSEのサイズですが、高さが205mm、幅が140mmの長方形のデザインをしています。

厚みは何も収納していない状態で約20mm程度と薄型です。

小さなiPhone12 miniはもちろん、Kindle端末までのサイズのデバイスを収納できる。

iPhoneを始めとしたスマホを収納するのに適したサイズ感でしょう。私が使用しているのはiPhone12 miniで小さいサイズのスマホなので余裕を持って収納できます。

同じiPhoneシリーズの大きいサイズであるiPhone Pro Maxシリーズは高さ160.8mm、幅78.1mmなのでこちらも問題なく収納することができます。

2-2.素材

X-PACの生地がかっこいい。丈夫で撥水効果もあるのでタフに扱える。

私が今回気に入ったポイントはこのアウトドアらしいX -PACの生地です。。

X-PAC tmVX21という素材は、アメリカのセイルクロス(ヨットの帆)でシェア世界一位を誇るDIMENSION-POLYANT社が開発した特殊な素材

特徴は、軽くて非常に耐久性が高いということ。ヨットの帆に使われている素材ですからね。破れるなんてことがあったら一大事です。

旅先でタフに扱える相棒として頼もしい素材になるでしょう。

また、耐水性もあるのでアウトドアなどの用途でも問題なく使用できるでしょう。

登山時に行動食やバッテリーなどを入れておくと役立つ使い方ができそうです。

2-3.デザイン

付属ストラップも、同じX-PAC。しなやかなストラップ素材も高評価。

THE TRAVERSEのプロダクトデザインについてみていきます。

まずポーチ本体とショルダーは分離式で取り外すことができます。取り付けにはフックを穴に引っ掛けて取り外しをします。

ストラップの固定は3箇所。縦型横型に取り付けが可能です。

このフック部分は三箇所に備え付けられており、ポーチを縦位置、横位置の両方で使用できるような作りになっています。

ポーチ下の穴はコード類を通すのに使える。充電コードや、イヤホンコードを出して使うとこができます。

ポーチの下部には一箇所穴が空いている部分があります。

ここにはイヤホンのコードや、バッテリーのコードなどが通せるようになっています。

SKO社製の小型ファスナーと止水ジッパー。

ジップは全て止水ファスナーです。YKK製ではありません。少しタグが小さく固い印象を受けましたが不用意に開かないので防犯上プラスと考えて良さそう

外部の特徴でも細部まで作り込まれたデザインであることを感じていただけたのではないでしょうか。

続いては肝心の収納についてチェックしていきましょう。

3.スマホポーチ-THE TRAVERSE-の収納力。

小さなポーチの中にこれだけの機能が詰め込まれています。 画像:クラウドファンディングサイト「makuake」の製品ページより。

それではTHE TRAVERSEの収納力を見ていきましょう。

THE TRAVERSEには全部で9つのポケットがあるんです。こんなにコンパクトなポーチなのになかなか驚きです。

一つずつ確認していきましょう。

3-1.多機能な9つのポケットを紹介していきます。

Kindle端末まで収納できるメイン収納。旅先での読書にも対応。

まず一つ目のポケットは一番大きなメイン収納。

この収納部にはマチがあるので意外と物が入ります。サイズ感としてはKindle端末までの大きさのデバイスであれば収納が可能です。旅先でも読書ができたらいいとう想定からでしょう。文庫本の持ち運びも可能です。

さっとカードを取り出せられるカードホルダーで旅先での身軽な支払いができます。

メイン収納手前にはカードサイズのポケットが一つあります。支払い用のクレジットカードや交通系ICなどを収納するとお財布を持ち運ばずに済みそうです。

もう一つあるカードポケットはひと回り大きいサイズ。名刺などを入れておけば即コミュニケーションに対応できる。

メイン収納の奥側にも一つ、浅めのポケットがありました。ここは先ほどのカードサイズの収納ポケットよりもひと回り大きいカード類などが入りそうですね。名刺などを忍ばせておく使い方ができるかもしれません。

旅のお供に必要な音楽。ちゃんとポーチに収納できます。

ポーチ全面部分には2つのポケットがあります。
上段は、AirPods Proがちょうど良く入る深さがあります。

コインはこの浅い小さなスペースにしまっておくと取り出しやすい。

下段はコイン幅くらいの小さなポケットです。まさに小銭を収納するのに便利なポケットです。

背面。クリアシート越しにスマホを触れます。雨に濡れず、汚れそうな場面でも活躍。

ご覧のように背面はクリアシートで覆われています。

クリアシート内へのアクセスはポーチの内部にあります。防犯面も心配ありません。

この収納部分の入り口は先ほどのメイン収納部分側にあります。

中身は見えるけれど外からはアクセスできないという特徴があるポケットです。

このクリアシートはスマホの画面を外側に向けて収納すればタッチ操作ができます。

収納していてもスマホの操作が可能です。雨に濡らさずにスマホの操作ができるのがメリットです。旅先ではマップやチケットをここに入れておけばいつでも情報を確認できて便利そうですね。

縦型の収納スペース。お札や、マスクなど薄いものを収納するのに便利。

背面にはもう一つ収納があります。縦に伸びているこちらのジップを開けると内側に広い収納が隠れています。薄くてわりと大きめのアイテムが入ります。用途としてはお札の収納場所として使えそうです。また今の時代的にマスクを入れておく場所にもなりそうです。

 

以上がポーチ部分の収納の全てです。1.2.3.4.5....あれ?

8つしかないじゃないか。

そうなんです。実はポーチ本体には8つのポケットが全てなのです。

9つ目のポケットのありかは意外な場所にありました。

3-2.最後の隠しポケットはまさかあんな場所に。

勿体ぶらず9つ目のポケットの場所を紹介しますね。

最後のポケットはここです!

まさかのショルダーパット裏に収納スペースがあるだなんて。これは盲点。

そうなんです。このショルダー部分。ここがまさかのポケットになっているのです。

裏側を見るとほら、

これは驚き。ポケットを隠すならショルダーに、です。

細長い形状のポケットになります。

使い方としては秘密のお金を入れておくとかでしょうか。旅先ではどんなアクシデントが起こるかわかりませんからね。いざという時のお守りとして非常時用のお金を入れておくと安心できるでしょう。

お金を隠しておいたり、Air Tagを忍ばせておいたり使い方はアイデア次第。

個人的に思いついたのはここにAirTagを入れておきたいと思いましたね。

バッグ自体の紛失、盗難時にも見つかりにくいこのポケットにAir Tagを入れておけば追跡が可能になります。念には念をです。

4.スマホポーチ-THE TRAVERSE-はこんな人におすすめ。

必要なものを身軽に収納。

こんな人におすすめ!!

・旅先で持ち物を身軽に持ち運びたい人
・最小限の荷物を持ち運べるポーチを探している人
・アウトドアでも使えるポーチを探している人

機能的なポケットの数々、耐久性の高いX-PAXの生地など旅やアウトドアでの活躍は間違いありませんね。

もちろん普段使いにも、荷物を身軽にして出かけるのに便利に使えるのであらゆるニーズに応えてくれるポーチと言えるでしょう。

5.スマホポーチ-THE TRAVERSE-レビューまとめ。

これだけのものが収納できる「THE TRAVERSE」があれば出先で身軽に過ごせますね。

いかがでしたか?

スマホとちょっとした持ち物を持ち出したい時に便利に使えるスマホポーチではないでしょうか。

今回、この製品はクラウドファンディングサイトMakuakeから応援購入をすることができます。スマホポーチのより詳しい情報や、製作者さんの熱い思いを知ることができると思いますのでぜひチェックしてみてください。

他のどこにもない唯一無二の魅力的なスマホポーチのご紹介でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください