【副業】ブログのはじめかた。-準備編-

スポンサーリンク



ミニマリストゆった

ゆったです。

ブログを通じて情報発信をしています。

ブログ運営の目的は、自分の力で稼ぐ術を得るため。
当ブログは「シンプルな暮らし」や「ガジェットレビュー」を軸に記事を執筆しています。

なんの知識も無いままはじめたブログですが、続けているうちに収入を得られるようにまで成長してきました。

この記事ではブログってどうやって作っていくの?と言う疑問を解決できればと思って書きました。

今ではこうしてコツも掴んで運営していけている状況です。

ゆったもブログを始めたころは右も左もわからない状況(今だってそうですが)。

今だから思う、ブログをはじめるための手順をご紹介してきたいと思います。

これからブログをはじめてみたいという人向けの記事になります。
少しでもお力になれたらと思って書いていきます。

【副業】ブログのはじめかた。-準備編-

今回は準備編です。
以下のような流れで順番にご説明していきますね。

ブログをはじめるための準備、心構え。

  • ブログを書くのに必要な道具は?~必要な機材はシンプル。~
  • ブログをみんなにみてもらおう~ネット環境を整える。~
  • ブログを続けるための方法は?~毎日書く、習慣化しよう。~
  • ブログで稼ぐためには?GoogleAdSenseへの登録が最初の一歩。
  • ブログのテーマは?-自分の好きをみつける。-
スポンサーリンク

ブログを始めるのに必要な道具は?~必要な機材はシンプル。


ブログをはじめるには何を準備すればよいのかについてまずは説明していきます。

ブログをはじめるために必要なものはシンプル。

PCやスマホがあれば今すぐに始められます。

作業効率を考えるとPCがあるのが望ましいですね。おすすめはAppleのMacBookです。スマホがiPhoneなら連携などスムーズですし、軽くて持ち運びに便利、洗練されたデザインは外で作業する際に様になります、モチベーションも上がりますよ。

もう一つ準備すると便利なアイテムはポケットWi-Fiです。

ブログに書いた記事を公開していくためにはインターネット環境が必要不可欠です。

ブログは家で書くのはもちろん、外出先でも書くことができます。

外に出てブログを書く際、どこでも自由にインターネットに接続できるので便利です。
街中にもFree WiFiが飛んでいますが、接続の手間もありますし、時間制限などあったりするので不便に感じることがあります。

ブログを続けていこうと思うのであればポケットWi-Fiの契約を契約しておくのはおすすめです。ゆったは「UQ WiMAX」でポケットWi-Fiを契約しました。

月々4,000円ほどでしょうか。キャッシュバックキャンペーンがあり実際はもう少し安く利用できているのが現状です。
とにかくネット回線の確保は重要。日々の生活の中でコツコツとブログを続けていくためにはいつでも書ける環境を整えて置くことが大切です。

ゆった

ブログを続けるためのコツは、”習慣化”させることなんですよ。

ブログをみんなにみてもらおう。~ネット環境を整える。~

一口にブログと言っても実は色々とブログを書くための環境ってあるんですよね。

自分の書いたブログの記事を読者に読んでもらうためには、レンタルサーバードメインというものが必要になります。

ここが難しそう。と思うかもしれませんが実は簡単。

考え方はこう。

ブログを公開するためには、公開するための「サイト(場所)」が必要になります。
レンタルサーバーとは、土地を示します。まずは土地を用意して記事を書くための場所を用意するんですね。

この土地は自分のものになると言うわけではなく、みんなでシェアをして使います。
土地をみんなで共有して使うために、レンタルして利用することになります。よって「レンタルサーバー」を契約するということになるんですね。

続いて、必要になるのが「ドメイン(住所)」です。
借りた土地(レンタルサーバー)には他にもたくさんの人が共存している状態です。

共有している土地の中から、自分のサイトを見つけてもらうために必要なもの、それが「ドメイン(住所)」です。

自分の居場所を示しているのがこのドメインというわけです。

さて、このレンタルサーバーというのは様々な会社が土地を貸し出しているんですね。

様々なレンタルサーバーがある中でゆったが使っているのはエックスサーバーです。最近サイトもがリニューアルされて管理がしやすくなりました。

サーバーの料金は数ヶ月に一度や半年毎、年間など多様な支払い方法が用意されていますね。

そして、サイトの住所である「ドメイン」。これもエックスサーバーで取得することができますので簡単です。

まずは、レンタルサーバーの登録してみましょう。→エックスサーバー

レンタルサーバー、ドメインを取得できたら、続いて必要なのは、ブログを書くためのソフトです。

これは「WordPress」というソフトを使用すれば間違いないと思います。

ワードプレスは無料で使えるソフトですが、自由度も高く、続けていくうちに自分のこだわりあるサイトを作っていきたいという欲求を満たしてくれます。自由度が高い分ほんのちょっとの勉強も必要かもしれませんが、無知だった自分がここまで続けられているので、誰でもできると思います。

ブログを続けるための方法は?~毎日書く、習慣化しよう。~

ブログを書く環境が整ったら次にやるべきこと。それが記事を書く作業ですね。
そしてやるべきことは、毎日記事を書くということ。最初の1ヶ月は必須です。

今ではゆるい更新になってしまっているこのブログですが、最初の1ヶ月は毎日書き続けました。

毎日書くというのには理由があります。

ブログを初めて1ヶ月間は毎日書く理由

  • 習慣化させるため
  • google AdSenseの審査を通過させるため

大まかにいうとこの2点。

まずはこの慣れない作業を日常の中に溶け込ませる必要があります。

これがまた大変です。時間が無いや気が乗らないなど、とにかく怠けたがるのが人間。
物事を始める時って一番最初が一番労力を使いますよね。

習慣化を勢い付けるためにも最初の1ヶ月間はとにかく毎日書くことを意識します!

習慣化に関しては他に記事がありますのでご覧いただきたいです。ちょっと気合いは必要ですよ。
習慣化に関しての記事はこちらから。

ブログで稼ぐためには?GoogleAdSenseへの登録が最初の一歩。


そしてブログを続けていく上でのメリットは、自分で稼ぐ手段であるということ。

少なからずでも副業として収入を得られるように慣れば俄然やる気も違いますよね。
ブログ収入の代表格である「GoogleAdSense」への登録も必要な道筋でしょう。

GoogleAdSenseとは広告収入のための広告配信サービスのことです。

GoogleAdSenseの登録へは、審査が必要なんです。
その審査基準というのが公表されてはいないのですが、最低限の質は必要になってくるようです。

最低限の質とは、簡単に言ってしまえばブログの記事数。ある程度の記事数を確保しておかないと審査には通らないようですね。
ゆったの場合20記事ほど執筆した頃に審査を受けたところ見事に通過。

ブログを始めた頃一番嬉しかったのを記憶しています。
その時のお恥ずかしい記事もあるのでこんな程度の記事でいいんだという参考までにご覧いただければと思います。。

誰にも読まれていない自己満足の記事です。笑

アドセンス通過を祝う記事はこちら。

とにかく、習慣化と収益化の準備として、ブログを始めたら少なくとも最初の1ヶ月間は毎日書くことは重要ですね。
決してすぐに稼げるようになるわけでは無いですが、ここをクリアしてしてしまえば漕ぎ出した自転車はペダルを踏まなくても勝手に進んでいくようになる。そんなイメージです。(上り坂も待ち受けておりますが…)

ブログのテーマは?-自分の好きをみつける。-


最後にお答えしたいのはブログを書くって言ってもいったい何について書いて良いのかわからないという疑問。

これもあるあるな疑問だと思います。
習慣化の話に通じますが、続かない原因に書くことが無いというのが大きな挫折の壁。

ずっとずっと自分でも探していましたが、最近ようやくわかってきたような気がします。

それが、自分の好きを見つける。これが続けるための必要なことなんじゃ無いかなと思います。

自分の好きは「ミニマリズム」や「洗練されたデザイン」、「自然」。日々の暮らしの中から自分の好きを探す作業を心がけると不思議とブログに書きたいことが見つかるようになりますね。

ブログのはじめかた、まとめ。

自分がブログを始めたころを振り返りながら書いてみました。
正直いうと自分もまだまだ勉強不足で、ブログを続けているとつまずくこともよくあります。

その度に調べながらなんとか続けている今日この頃。
少ないからずですが、収益も得られるようになってきたのでここからが大切な時期だなと思っています。

これからブログを始めようと思っている方の参考になれば幸いです。
続けていれば変化はありますよ。これだけははっきりと断言できます。

お読みいただきありがとうございました。

まず最初にやること→ エックスサーバーの登録へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。