楽天ROOM開設!アイテム随時更新中!

【固定費見直し】LINEモバイルの支払いで驚愕。今までの大手キャリアの料金はなんだったのだろうか。

Yuttaです。

8月にソフトバンクからLINEモバイルへ移行して
脱大手キャリアをしたわけです。

結論から言いますと、
もっと早くから格安SIMへ移行すればよかったと思っています。

LINEモバイルのプランはこんな感じです。

スポンサーリンク


コミュニケーションプラン5GB/音声通話SIM

こちら月々2,220円です!

ソフトバンク時代は月々7,000円ほどかかっていました。

しかも、割引があるので実質支払いは1,428円です!!!

通信環境はなんの問題もなく使用できています。

回線はドコモの回線を使っているので問題ありません。

ギガの容量ですが、ソフトバンクの時は7GBでした。

その時から毎月余る傾向にあったので様子見で少し少ない5GBで契約しました。

データ残量のグラフを見ると

前月からの繰越が4.7GBもありました….

ほとんど使ってないじゃん…

それもそのはず、普段はポケットWi-Fiを持ち歩いているし、
家でも家のWi-Fiに繋がる
ので

電話回線を使うのはほんの少しの時間だけになります。

コミュニケーションフリープランというプランを契約をしているのですが、

これはLINE、Twitter、Facebook、Instagramのデータ消費がゼロになるプランです。

つまり、これらSNSをいくら利用しようともパケット代がかかりません。

それもあって月々これだけのギガが余っていたのでしょう。

スポンサーリンク


このままではもったいなすぎるのでプラン見直しの価値があります。

音声通話SIM5GBのプランは月額2,220円。

一番小さいプランでは3GB月額1,690円。

おそらくこちらへ変更しても何も問題なさそうです。

今月から早速変更してみようと思います。

《 追記》変更しました。
来月からさらに安くなる予定!

スマホ代、ネット代は今の時代固定費と言えると思います。

固定費を下げることは節約に大きく貢献すると思います。

今は自分のスマホだけLINEモバイルに移行しました。

来月は奥さんのスマホ2年縛りが終わるので二人でLINEモバイルを契約しようと企んでます。

《追記》奥さんもLINEモバイルへ移行しました


2回目の乗り換えですが、
相変わらず解約手続きが面倒な作りになっていますね。

大手キャリアで契約しているメリットが見当たりません。

もっと早く切り替えればよかった。

なんとなく面倒なんじゃないかという先入観はありましたが、
やってみると意外とすんなりできました。

タイミングさえ間違えなければ絶対に変えて損なしです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。