【最新版】バッグの中身はこちらからチェック!

【目もとのケア】ドクターエア 3Dアイマジックタッピング レビュー。

副業ブロガーのゆった(@yutta_yukisaki)です。

ゆった

眼精疲労による目の奥からくる痛み、辛くないですか?

スマホやPCを一日中見ているので、目を酷使する日々です。

私は目が疲れていると何も手がつかなくなるほどで、目が疲れないようには日頃から意識しています。

お疲れな目をケアしてくれるアイテムには日頃からリサーチをしています。


ドクターエア 3Dアイマジックタッピングは、搭載されている16個のタッピングヘッドにより、1秒間に3回程度のリズムで目の周りをたたいて刺激してくれるアイテムです。心地よい刺激とヒーター機能、ヒーリング機能を搭載した自宅で簡単にできる目もとのケアアイテムです。

ゆった

目元をエステされるような体験を気軽に味わうことができました。

この記事では、製品のデザインをお伝えしつつ、実際の使用感をレビューしていきます。

ご提供品

こちらの製品はメーカー様よりご提供いただいた製品をレビューしています。

ドクターエア 3Dアイマジックタッピングの外観と付属品

付属品
USBコード(Type-C)、ポーチ、取扱説明書(保証書付き)
仕様
サイズ 190×72×71mm
重量 210g
電源 充電式リチウムイオン電池内蔵 3.7V 1,200mAh
使用時間 約15分

ドクターエア 3Dアイマジックタッピング には「リフレモード」「エステモード」「おやすみモード」「ミックスモード」「ヒーターモード」の5つの機能が搭載されています。好みに合わせた刺激でリフレッシュができることに加え、ヒーター機能による温感ケアBGMによるヒーリング効果も一緒に体験をすることができるアイテムです。


本体は縦190×横72×高さ71mm、210gでコンパクトなサイズ感をしています。


16個ある突起はシリコン製で柔らかく、人の指の弾力を表現しています。デリケートな目元に当たる部分ですが安心して使用することができます。


ベルトは自在に長さを調整することができる面ファスナー式。タッピングを実感するには適したフィット感が重要になっていきます。マジックテープにより最適な位置でセットすることができ、あらゆる頭の形状に対応しているでしょう。*53cm〜最大71cmまで調節可能


PCやモバイルバッテリー、ACアダプターなどからUSB経由で本体を充電します。接続はUSB-C端子のため他のデバイスのコードと兼用できるので便利です。パッケージには充電ケーブルは付属していますが、充電器はありませんので自分で用意する必要があります。


両眼には、装着していても周囲の状況が把握できるように覗き穴があります。装着しながら歩き回るということはしないと思いますが、小窓があるかないかでは使い勝手の差があるように思います。


本体は折りたたみ式になっています。専用のポーチも付属しているので、収納してコンパクトに持ち運ぶこともできます。

スポンサーリンク

ドクターエア 3Dアイマジックタッピングのレビュー

ドクターエア 3Dアイマジックタッピングの特徴

  • 心地よいリズムで目もとをタッピングしてくれる
  • じんわり音感ケアできるヒーター機能付き
  • Bluetoothと接続してスマホから音楽も流せる
  • タイプCケーブルで充電も便利
  • 15分で自動的に電源が切れる
  • 持ち運びにも便利なコンパクト形状

使い方と使用感。

ドクターエア 3Dアイマジックタッピング は「リフレモード」「エステモード」「おやすみモード」「ミックスモード」「ヒーターモード」のそれぞれ違ったリズムを搭載したモードを選んで使用できます。ヒーターモードを除く4つのモードはタッピング機能を持っており、それぞれ異なる動きをします。

タッピングは思いのほか色々な動きを搭載しており、一定の機械的な動きとは一味違う変化を楽しむことができました

個人的には目もとを上下にタッピングしてくれる「エステモード」がお気に入り。単調なタッピングとは違い、リズムよくタッピングしてくれるという点に心地よさを感じることができました

それぞれのモードは、ヒーター機能も組み込まれており、タッピングに加え温感ケアが同時に行えるのおすすめポイントですね。ホットアイマスクのような目もとを温めて目の疲れをケアする心地よさを3Dアイマジックタッピングでも味わうことができます。

5番目のモードである「ヒーターモード」はタッピングなしで温感ケアのみ搭載したモードですがこのモードも実によく活躍する機能の一つです。

ヒーター機能は不要であればオフにできたりと細かな設定もできます。

各モードにはそれぞれ個別の環境BGMが割り当てられいます。

鳥のさえずりや流れる川の音などどれも心が安らぐ自然が奏でるBGMです。
Bluetoothに接続するとスマホから好みの音楽をかけることもできるんです!私はよくYouTubeで作業用BGMや睡眠BGMを聴くことを多用しているので、目もとのケアと同時に癒しのBGMを聴けるのは一石二鳥でした!

3DアイマジックタッピングはPC作業の合間にも、寝る前の時間でもどちらでも使用できました。装着したまま寝てしまっても大丈夫、15分で自動的に電源がオフになるので夜中中つけっぱなしになる心配はありません。

良い点気になる点

実際の使用感を踏まえ、良いと思った点、気になった点をまとめておきます。

良かった点 気になる点
固定ではなくリズミカルなタッピングが心地よく感じる タッピングの位置が調整できないのでうまくフィットしない部分もある
持ち運びにも便利なコンパクトなデザイン
Bluetoothに接続してスマホから好きな音楽を流せる

5種類のモードの異なるリズミカルなタッピングとバリエーションの豊かさは飽きずに使用でき、機械的な動きを感じさせない面白さがありました。実際に圧されている感覚を体感できますし、何より気持ちがよかった!加えて温感ケアを同時にできる点が個人的には高評価ポイントです!

タッピングに関しては、揉まれるというよりは、押される感覚が大きいです。揉まれるような感覚を期待して使用するとちょっとイメージと異なってしまうかもしれません。それでも多様なリズミカルなタッピングと温感ケアは使い心地が良くリラックスできるのは間違いありません。

ドクターエア 3Dアイマジックタッピングはこんな人におすすめ


ドクターエア 3Dアイマジックタッピングは「PCやスマホを長時間使う全ての現代人」におすすめです。

目が疲れているなと感じた時に使うと確実にリラックス効果を実感できます。

外出先では人目を気にして使用する場面を選んでしまいますが、家や屋内での使用であれば気軽にエステのような体験を味わえるメリットは大きいですね。

ドクターエア 3Dアイマジックタッピングレビューまとめ


この記事では「【目もとのケア】ドクターエア 3Dアイマジックタッピング レビュー」について書きました。

眼精疲労に悩まされている人にぜひ試して欲しいガジェットです!

ゆった

ドクターエアの他の製品もレビューしているのでぜひ合わせて記事をご覧くださいませ。

以上、ゆった(@yutta_yukisaki)でした。

【肩こりからの解放】ドクターエア「エクサガンハイパー」レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。