【最新版】バッグの中身はこちらからチェック!

MOFT Snapノートパソコン用スマホホルダーが作業効率化に役立った!

ゆった

ゆった(@yutta_yukisaki)です。

ブログ運営や、写真編集の作業を行うのにiPhone14 ProとMacBook Proを常日頃から行き来して作業しています。

作業時によく起こりがちなのですが、

MacBookで作業した内容をiPhoneで確認したり、iPhoneのデータをMacBookに移動したりととにかく2つのデバイスを行ったり来たりすることが多いんです。

その往復が手間であり、目が疲れて困りもの

そこで、その時間を省いて生産性を上げたいという希望があります。

この問題を解決する素晴らしい製品を購入したので本日はレビュー記事にまとめました。

MOFT Snapはノートパソコンに貼り付けて使うスマホスタンド。ノートパソコン画面と、スマホ画面がまるで一体となるように配置できるので、デュアルディスプレイさながらの快適性が実現できるアイテムです!

1年ほど前から気になっていた製品だったのですが、もっと早く購入していれば良かったと思うほど便利な製品でした。

購入を迷われている方の参考になりましたら幸いです。

MOFT Snapの特徴


MOFT Snapはノートパソコンの背面に粘着式シールで貼り付けるタイプのスマホホルダーです。

薄型折りたたみ式で、使わない時にはコンパクトに収納しておくことができます。薄さ0.17ミリとノートパソコンに貼り付けていても気にならないレベルですね。

スマホ側は、MagSafe対応のスマホを磁力で貼り付けて固定します。iPhone12シリーズ以降のスマホであればそのままくっつけて使うことができますね。付属のマグネットシールをスマホ側に貼り付ければあらゆるスマホに対応できます。※MagSafe製品ではありません。

スポンサーリンク

MOFT Snapのデザイン


MOFT Snapの素材には傷跡の残りにくいヴィーガンレザーが使われています。

サイズは14x6x0.4cmと細長で小さいのでノートパソコンはもちろん小型のタブレットにも貼り付けることが可能です。

表面はMOFTのロゴと、屈折させて使用するための折り目がデザインとしてあるのみでとてもシンプルです。

カラーは2種、「グレー」「ブルー」「スターリーグレー」です。

裏面は粘着シートで、パソコンやタブレット本体に貼り付けます。粘着シールは洗うことで繰り返し使用することができます。

シールは剥がした後のシール残りはなくきれいに剥がすことができるのがMOFT製品の他のシリーズ同様の特徴でもあります。

MOFT Snapの使い方

では実際にノートパソコンに貼り付けたMOFT Snapの使い方をご覧いただきます。

MOFT Snapはノートパソコンの側面、上部と3箇所に貼り付ける使い方できます。

私はスマホが左側にあると見やすいので、左側に貼り付けています。

貼り付けた状態でiPhone14 Proをくっつけてみます。

マグネットの力によりスマホを固定することができました。

パソコン画面とスマホ画面がシームレスに繋がり、スムーズに行き来できるので快適になりました。

上部につけた場合は大きなカメラとしての使い方もできます。リモートワークや、オンライン授業などの用途で使い勝手が良さそうです。

MOFT Snapを実際に使った感想

実際にMacBook Proに貼り付けて使ってみた感想です。

パソコンに貼り付けて邪魔になる?

製品自体は薄く、コンパクトなのでノートパソコンに常にくっつけていても邪魔と思ったことはありませんでした。

MacBookの完成されたデザインの中に溶け込めているかと言われたら、何か張り付いているなと誰しもが思うでしょう。

機能的には何も問題はないが、デザイン面では今ひとつというのが正直な感想です。

張り付き強度はどうだった?

実際に取り付けたスマホはiPhone14 Proです。

Apple純正クリアケースに入れるとそこそこの重量があります。

磁力により固定するSnapですが、そこまで強力ではないのがよくわかりました。

マグネットの位置によっては貼り付けたつもりがiPhoneを落下させたことも何度もありました。

マグネットの真ん中にしっかりと貼り付けることができれば、ホールド力を維持することができます。

安定したテーブルの上であれば快適に使うことができます。何か人や物に当たりそうな場所で使う場合は、iPhone落下のリスクがあるので注意が必要になるでしょう。

良かった点、気になった点。

⭕️よかった点 ❌気になった点
使う機会が思ったより多い 安定した場所での使用に限られる
デュアルディスプレイで作業がはかどる マグネットの強さはそこまで強くはない

一番良かったと思った点は、意外と使う場面に多く出会えたことです。

スマホの画面をデュアルディスプレイ化させることで、メールやLINEの確認などのちょっとした操作に大活躍でした。

一つ注意点は、磁力がそこまで強くないということ

安定できる場所での使用を強くおすすめします。

自宅のデスクで使うには全く問題ないでしょう。カフェなどでは人の通る通路技はなどでは、スマホに引っかかって落とすリスクがあります。電車内などの揺れの大きい場面ではスマホの重さに耐えきれずに落としてしまうリスクが高いでしょう。

MagSafeのように設置面がはっきりしているわけではないので、しっかりと固定できる位置を確かめてからくっつける必要がありました。

安定した環境で一度つけてしまえば自然落下することはありませんでした。

MOFT Snapレビューまとめ

以上、MOFT Snapのレビューでした。

冒頭でもお伝えした通り、iPhoneがもう一台のスクリーンとなることでデュアルディスプレイ化できるので作業効率アップに繋がりました

個人的にはブログの記事を執筆する際に、パソコンで入力したものをスマホ画面で確認したいことが多いのですが、その作業がとてもスムーズにできることにとても満足しています。

パソコンに貼り付けて使うスマホスタンドMOFT Snapで作業の生産性向上を確かめてみて下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました。

▼「iPhoneと一緒に使いたいおすすめのアクセサリー・周辺機器。」の記事もあわせてご覧ください。
iPhoneと一緒に使いたいおすすめのアクセサリー・周辺機器。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。