【最新版】バッグの中身はこちらからチェック!

iPhoneでブログを始める。スマホのメリットを活かして収益化を目指す!

ゆった

ゆった(@yutta_yukisaki)です。

iPhone14 Proを購入してより快適なブログ執筆環境を手に入れました

スマホのメリットを活かして身軽にブログを書くことができれば、忙しい本業の合間にも副業に取り組むことが可能です。

今回はスマホだけでブログを書いてみたいという方に向けての記事になります。何か気づきがありましら幸いです。

iPhoneでブログを始める。スマホのメリットを活かして収益化を目指す!

ブログってパソコンを使って作業環境を整えて書いているんでしょ?

もちろん、ブログを書くのに快適な環境を用意できればそれは理想的。

しかし、スマホを使ってブログを書くというもの大事な要素なんです。

 

理由は、

・毎日デスクの前で時間を作れるわけではない

・本業の合間にブログを書く時間を作れる(隙間時間の活用)

ここにメリットがあるんですね。

忙しい現代人が、副業に取り組むにあたって準備が大変なもの、それは時間の確保だと思います。働いている平日に時間を作るのは難しいですよね。休日だって、家族と過ごす時間を考慮するとなかなか自分だけのまとまった時間を作るのって滅多にできることではありません。

そこでスマホの出番です。

毎日肌身離さず身につけているスマホ。

いつもなんとなく触っているスマホ。

このちょっとのスマホ時間は忙しい現代人がブログに取り組むためのちょうど良い時間になるんです。

スポンサーリンク

スマホで書く、ブログの書き方とは。

スマホでブログを書く。そうは言っても具体的に何をすれば良いのでしょう

この疑問にはこう答えます。

・アイデアをまとめる時間に使う

・実際に文字を打ち込む時間に使う

私はこの2点に絞って隙間時間を有効に使っています。

アイデアをまとめる時間

1つ目の、アイデアをまとめる時間

これはブログの記事を執筆する際の準備の時間ということになりますね。

隙間時間というのは数秒であったり、数分であったりと確保できる時間もまばらです。こういう刹那的な時間ってアイデアのが閃いたり、繋がりあったりと変化が生まれる時間であったりするんです。

次の記事はどんなキーワードで書こうかな?こういう疑問が今生まれたからメモしておこう。この表現方法は面白いかも。

このように具体的に記事を作る時間ではなくて、記事を作るための下地づくりの時間というような使い方をします。

これらはスマホのメモアプリにさっとメモをしておいて、実際にブログの記事を書く際のポイントとして活用します。

アイデアってデスクに向かって頭を抱えて捻り出すよりも、歩いている時、電車の中などちょっとした時間に生まれることの方が多い気がするんです。

この一瞬の時間はブログを運営する上で必要不可欠な時間になります。

文字入力の時間

2つ目は、文字入力の時間に使います。

スマホのフリック入力を使って、なんでも構わないのでメモアプリに黙々と文字を打ち込みます。

文字の打ち間違え、表現の間違いは気にしません。

段落も気にしません。

装飾もしません。

スマホではシンプルに文字入力する時間と決めるのが、隙間時間を有効に使うコツです。

記事の校正作業はパソコンを使える時間にすれば良いんです。この辺りの細かい修正をスマホでやろうとすると操作がしずらくて嫌になります。

1文字、1文、1章と少しずつ少しずつ文字を積み上げておけばいつしかまとまった文章が出来上がっています。

机の前に座ってゼロから作業を始めるよりスマホでコツコツと作業をしておいた方がとても効率的です。

小さな積み重ねって大事ですよね。

スマホだけでブログを書いてみて気づいたメリット。

実際にiPhone(スマホ)でブログを書いてみた良かった点や、難しいと思った点をまとめておきましょう。

⭕️ ✖️
場所を選ばない 文章入力以外の校正が難しい
時間を選ばない 画面が小さいので全体を俯瞰しずらい
人によってはフリック入力の方が速い
スマホで読みやすい文章が書ける

良かった点

重複しますが、隙間時間の活用です。

スマホであればデスクに向かっていない状態でも気軽に記事を書くことができます。

立っていようが寝っ転がっていようが、いつでも書こうと思えば書くことができます。

ブログ運営は継続力が大事です。

継続において重要なのは導入障壁を下げることです。

ブログを書くために、時間を作って、デスクの上を綺麗にして、テキストエディタを立ち上げて、よしやるぞっではなかなか長続きしません。

今すぐに始められる環境こそ正義です。それを実現するためのスマホです。

そして現代人はスマホ入力が得意です。若い人ほどスマホのフリック入力は秀逸。知り合いの学生はレポート課題や、卒論までもスマホで書くというから驚きです。

入力作業と点で、スマホはパソコンに匹敵する方法と言えるかもしれないですね。

そして、スマホで入力をしていくと自然とスマホの画面に最適な改行、余白が作れるようになりますね。

当ブログのアクセスは、8割以上はスマホからの閲覧で構成させています。

つまり、スマホで読んだときに読みやすい文章構成を作るのは必須課題。

スマホで文章を作るからこそ、スマホで見やすい文章量に仕上げることができます

 

難しかった点

メリットの多いスマホでのブログ執筆ですが、難しい点も実際にはあるのでご紹介します。

まず、記事を作るにあたっての装飾作業はやりずらさを感じした。

装飾作業とは見出し付であったり、文字を太字にしたり、色をつけたり、写真を挿入したりと見た目に関する作業全般のことですね。

ワードプレスなどのブログに特化したテキストエディタは装飾も1クリックでできるように簡易的に作られてはいるのですが、これをスマホだけでやろうとするとやはりちょっと手間がかかるんですね。

というのも、やはりパソコンやタブレットと比べるとスマホの画面というのは小さい。

スマホの画面では全体像を把握するのが難しいという一面があります。

やろうと思えばできない作業ではないのですが、作業効率という点で考えると著しく低下してしまうというのが正直なところです。

 

以上、スマホでのブログ執筆にはメリット、デメリットがあります。

その点を加味して、有効にスマホを取り入れたブログ執筆作業を行なっていきたいですね。

iPhoneでブログを始めるコツ。まとめ


iPhoneでの記事の作成はこれからも積極的に取り入れていきます。

やはり、手軽に書けるメリットはかなり大きいです。

意外と電車の中だったり、お風呂の中でだったり、隙間時間に書くときの集中力はバカにできません。

時間がある休日に限ってなかなか集中できなくて時間だけが過ぎていたなんてこともよくあるので困りものです。

毎日触れるiPhoneなら、記事執筆、アイデアだし、リライト、アナリティクスの確認などブログ運営を習慣化しやすいです。

パソコンやタブレットをお持ちでない方も、まずはスマホからブログの記事作成を初めて見るのはいかがでしょうか。

お読み頂きありがとうございました。

ブログのはじめかたに関する記事も合わせてご覧下さい。
【副業】ブログの始め方。-準備編-

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。