楽天ROOM開設!アイテム随時更新中!

夏の終わりにリセットしたい物、まとめ。

スポンサーリンク



ミニマリストゆった

ゆったです。

夏もまもなく終わるでしょうか。8月の終わりになると、早く涼しくならないかなと、秋が恋しくなります。
秋に入る前に、今年の夏使った物たちをまだ必要かどうか、リセットしてみるのはいかがでしょうか。

身軽になって、次の季節を迎えましょう。

と言うわけで、”夏にリセットしたい物のまとめ”です。

夏の終わりにリセットしたい物

  • 暑さ対策グッズ
  • 夏服
  • マイボトル
  • この夏に使わなかった物

暑さ対策グッズ


今年の夏、新たに購入した「暑さ対策グッズ」、いわゆる「ひんやりグッズ」がいろいろとあるのでは無いでしょうか。
清涼スプレー、汗拭きシート、日焼け止め、最近では手持ち扇風機も。暑さ対策では無い夏特有のアイテム、虫除けスプレーや、ハッカ油など。

薬局などでわりと安価で購入できるのでついつい増えがちですね。

ゆったも何点か購入したものがあります。当然ですが使い切れておりません。
↓ゆったがこの夏購入したおすすめアイテムはこれ

夏の匂い対策で役立ちました。

虫除け×オーガニック。香りも良いです。

この余った物たちをどうしましょう。

来年まで持っているのってなんだかスッキリしません。結局1年間保管していても、持っていることを忘れてまた来年新しく買ってしまうのが落ち。

だったら、一度リセットしてしまいましょう。質の良い日焼け止めや、ハッカ油なんかは年中使えると思うので持っていても良いと思いますが、薬局で購入した大概のものは捨ててしまうのが一番良い方法だと思います。

液体のものなどは、衛生的にも心配ですしね。

毎年、こうして捨ててしまうことになるので、対策としては小さい物を買うようにすると良いですね。同じ製品でも旅行用とかコンパクトなサイズ感で売っているものも多々あります。そういう物を選ぶようにすれば余る量も少ないですし、無駄がない気がします。

スポンサーリンク

夏服


続いては「夏服」です。

夏の服って洗濯頻度が高いので痛みやすい。特にインナーなんかは汗なども吸うので消耗が激しいです。
ファストファッションなんかで安価で購入するものは1シーズンが限界ではないでしょうか。

インナーや、靴下などは思い切って捨ててしまうとかなりスッキリできますね。

ゆったの場合、インナーはアウトドアブランドのものを着ていました。

モンベル (mont-bell) ジオライン L.W.Tシャツ Men’s 【tohoku】【楽ギフ_包装】【RCP】

ファストファッションのものと比べると高価ですが、質が良いのでわりと長持ちします。

今年捨てるかどうか一つずつチェックして痛みの少ないものは残しておくようにしています。

来年のために、この夏必要だったインナーや靴下の枚数を記録しておくと来年の参考になり、無駄に購入する必要がなくなるので良いかもしれません。

マイボトル


今年も増えてしまいました、「マイボトル」。水筒類ですね。

毎年、持ち運ぶのにちょうど良いサイズ感が違うので、その都度購入してしまっていました。
必要な数をいくつか残して、過剰なものはこのタイミングで処分しましょう。

ゆったがこの夏一番使っていたのはスタンレーのタンブラーです。

決して大きくはないです。通勤時に使うだけでしたのでこの小ささが便利でした。
容量はコンビニのアイスコーヒーSサイズがちょうど入るサイズです。保温保冷に優れていますし、飲みやすい、洗いやすいで便利。

これからの季節にも使っていけますね。

この夏に使わなかった物


最後は、「この夏使わなかった物」ですね。

着ることのなかった服、日用品は来年の夏も使いません。

使わなかった理由は、

好みが変わった。
余分だった。

などなどあるでしょう。
柄物は飽きるのでゆった的には購入しませんね。シンプルなものの方がずっと使えます。

余分に持っているものに関しては、さっさと手放しましょう。身軽になって次の季節を迎えたいですからね。

以上、”夏にリセットしたい物のまとめ”でした。
夏の疲れも、リセットしたいなー。遅めの夏休みが欲しい今日この頃。

お読みいただきありがとうございました。

↓夏に愛用していた服はこちら
29歳ミニマリストが夏に愛用しているアウトドアウェア。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。