【ミニマリスト愛用品】パタゴニアのフーディニジャケットがおすすめな理由。

ゆった

ゆった(@yutta_yukisaki)です。

一年を通してパタゴニアウェアを愛用しています。
パタゴニアの人気製品であるフーディニジャケットは春先から、真夏、秋口まで3シーズンの長い間活躍できる便利なアイテムです。

製品の特徴や、愛用している理由をお話ししていきます。

ミニマリスト愛用品、パタゴニアのフーディニジャケットがおすすめな理由。

荷物は軽くてコンパクトにしたい。そんなミニマリスト目線でも非常に役立つパタゴニアのフーディニジャケット。特徴をお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

フーディニジャケットは、風を纏うかのような軽さ


下手な写真でごめんなさい。軽さを伝えようと思ったらこうなりました。

102g。軽い。iPhoneより軽い。

超軽量なリップストップ・ナイロン100%素材とあります。
耐風性耐摩耗性に優れておりそう簡単には生地が破れるなんてことはありません。

過酷な環境下で着用することを目的として作られているので、
都会で使う分には申し分ない性能です。

個人的には自転車に乗る際の羽織りで使用することが多いです。
その時に感じるのは本当に風を通さない。この薄い生地で完全防風に驚かされますよ。

フーディニジャケットはコンパクトかつ軽量でかさばらない。

はいっ!お団子!

ミニマルな設計で惚れ惚れします。


これはフードの中に包み込むようなしまい方です。個人的にはこのお団子収納が楽で好きなんです。

しかし、もっと小さく収納することもできます。


胸ポケットに収納すればもっとコンパクト。
普段は使わないけどコンパクトに持ち運びたい人はこの方がいいかもしれません。


注意点としては、生地のシワが凄いことになりますw(すぐ直りますけど)

フーディニジャケットのそのほかの特徴。

他の特徴としては、

  • 洗える
  • カラビナが付けられる
  • サイズ展開・カラーが豊富

などでしょうか

価格は公式ホームページで¥14,850です。

カフェや車内など肌寒いと感じる機会の増えるこれからの季節。
カーディガンやストールなども良いですが、

持ち運びに便利でアウトドアスペックなこんなジャケットはいかがでしょうか。

羽のように軽くてお団子のようになるパタゴニアフーディニジャケット。おすすめです!

改めて調べてたら、プルオーバータイプも可愛いなあなんて思っちゃいました。

[追記:2019.09.14]
夏が終わり少し朝晩涼しくなってきました。
秋口にも活躍しそうです。

お読みいただきありがとうございました。
街で着られるパタゴニアの冬服まとめ」記事もありますのでこちらもご覧いただけると嬉しいです。
冬はパタゴニアを着て過ごす。街で着られるおすすめのウェアを紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。