【最新版】バッグの中身はこちらからチェック!

【レビュー】パタゴニアのブラックホールキューブ 3Lの活用術。

ゆった

ゆった(@yutta_yukisaki)です。

バッグの中の収納、皆さんはどのように管理されているでしょうか。

今回パタゴニアから発売されている「ブラックホールキューブ」をバッグインバッグ収納として使ってみたら思いのほか使いやすかったのでご紹介していきたいと思います。

製品の名の通り、ブラックホールのようにたっぷりと収納できるこのポーチは、バッグの中身をひとまとめにできて整理整頓に便利。

環境に配慮している企業理念に共感しており、デザインもカッコよいパタゴニア製品は毎日使うアイテムとして使うのが心地よいです。

ぜひご覧ください。

パタゴニア ブラックホールシリーズとは。

ブラックホール・キューブ3Lの画像
パタゴニアのブラックホールキューブシリーズにはサイズが3種類あり、今回ご紹介する3Lは一番小さなサイズです。他には6L、10Lと展開されています。3Lは日常で持ち歩くバッグの中の荷物をまとめておくのに一番適したサイズ感です。

製品の生地には、リサイクル素材が100%使われており、環境に配慮されたポーチというのはパタゴニアらしさを感じますね。

リサイクル・ポリエステル素材のリップストップ生地は、TPU(サーモプラスチック・ポリウレタン)フィルムでラミネートされており防水対策が施されていているので水をともなうアクティビティの場面でも使うことができます。(※ジッパー部分は止水ではないため完全防水ではありません。)

スポンサーリンク

ブラックホールキューブの特徴。

ブラックホール・キューブ3Lの画像
パタゴニア ブラックホールキューブの外部的特徴ですが、豊富なループ上のアタッチメントが取り付けられており、ここに紐状のものをつなげば、ショルダーバッグのようにして使うことができるようになります。

26x14x11cm(高さx幅x奥行)

上部は、ハンドルとして持つことができるのも使いやすさの特徴の一つです。

ジッパーはダブルジッパーでゴム製の紐が通されててスムーズな開閉ができます。開口部は大きく開くので中身を広く俯瞰することができます。

3Lの広い内部はシングルコンパートメント、シンプルな1気室です。片側にメッシュ生地のオーガナイザーを備えています。

ブラックホールキューブの収納術。多すぎない仕切りが使いやすい。

ブラックホール・キューブ3Lの画像
実際に収納例をご紹介していきます。

ブラックホールキューブは、その名の通りブラックホールのようにさまざまなものを吸収するかのように大きな収納力を持っています。

細かなものを整理しながら収納するというよりは、ざっくりと放り込む感じで使うのが良いでしょう。

ポーチにはたくさんの仕切りやポケットがついた製品もたくさんありますが、なかなか仕切りやポケットを的確に使っていくのって難しいですよね。毎度同じ場所に収納するのも面倒ですし、使いこなせないことが多かったです。

ブラックホール・キューブ3Lの画像
その点で言うと、ブラックホールキューブのざっくり収納はとても楽で、とにかくこのポーチの中にさえ入れておけばバッグの中はごちゃつかずに済みます。開口部が広いのでガバッとひらけばポーチ全体を俯瞰できて、中身がよく見渡せます。

オーガナイザーが一つ、片側にあるので小さなアイテムはこちらにまとめておくことができるので安心です。

たった一つの間仕切りですがシンプルで、仕切りとしては十分だなと使っていて感じさせてくれました。

ブラックホールキューブはショルダーポーチとしても使える!


ブラックホールキューブはバッグの中でポーチとして活躍するのはもちろん便利ですが、もう一つ使い方があります。

それがショルダーポーチとしての使い方です。

外部にあるループに紐を取り付けることで簡易的なショルダーバッグとしての使い方ができます。簡易的と言っても容量は3Lあるので日常のちょっとしたお出かけにも十分。
ブラックホール・キューブ3Lの画像
個人的に、ピークデザインのアンカーを普段から取り付けておいて、ポーチの中に収納しているストラップを必要な時に繋げて使っています。


旅行の際にも別途バッグを用意する必要もないし2in1に使えて荷物を少なくすることができるのも魅力です。

タフな素材が頼もしい。どんな場面でも活躍するPatagoniaのブラックホールキューブがおすすめ!

ブラックホール・キューブ3Lの画像
いかがでしたでしょうか。パタゴニアブラックホールキューブ3Lのご紹介でした。

普段使いしているバッグパックの中に毎日入れて使っていますが、思っていたよりもこのざっくり収納が便利で気に入っています。
バックの中からポーチを取り出せば探しているものはその中にあり、バックの中でものを探す手間がなくなりましたね。
ブラックホール・キューブ3Lの画像
タフな素材なのに重さは99gと軽量で、アウトドア用途にも使っていきたい頼もしいポーチです。OD缶もご覧の通り収納可能。今年の山行でも活躍すること間違いなし。

パタゴニア製品はウェアを愛用していましたが、こういったギアも魅力的なものがまだまだありそうなので今後も探してみたいと思います。

一緒に購入がおすすめ!

・ブラックホールキューブをポーチのように使うために、
ピークデザインのアンカーリーシュのセットがおすすめです!
・ナイトアイズのSビナーを使えばさまざまな場所にひっかけられるようになります!

最後までご覧いただきありがとうございました。

製品ページのリンク「パタゴニア公式 ブラックホール・キューブ 3L

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。